QI室

QI室

部門紹介

QI室

QI(Quality Improvement)室は、自分たちが提供している医療の質の向上(Quality Improvement)に向けた改善活動と、質の評価(Quality Indicator)を行い、さらなる質の向上を目指して組織横断的に活動する部署です。
医療安全、感染制御に関する問題を迅速に解決するよう現場をサポートし、患者及び職員の安全確保に寄与すること、そして提供している医療の質を評価し、安全な医療を保障することを目的に日々活動しています。

主な活動

■医療安全管理業務

    • 医療安全は、患者さんが安心して安全で良質な医療を受けられるよう活動をしています。
      活動メンバーは、医師・看護師・事務・薬剤師です。医療安全管理チームとして、環境やシステム改善、専門性のさらなる発揮を含めたチーム医療の強化、他を行っています。
      インシデントや相談について事実確認をし、検討・改善・実施を中心に活動しつつ、成功事例や良い出来事からも学び、医療の質を更に高める活動を行います。

■感染制御業務

        • 感染制御担当は患者さんと職員を感染から守るために活動しています。
          感染対策は病院全体で取り組む必要があります。そのため、全職員を対象とした研修会を開催したり、患者さんに対する啓もう活動を行っています。また、多職種のスタッフで協働しての感染対策ラウンド、サーベイランス(院内感染の調査)、手指消毒剤使用量調査、感染対策に関する相談対応などを行っています。院内外の感染制御に関する情報はQI室感染制御担当に集約されます。それらの情報をもとに適切な感染対策を実践し、感染拡大を防止できるよう活動しています。

■診療情報管理業務

      • 主な業務としては、入院患者さんに必要な書類の作成・保存の確認、診療記録の質的点検、他職種と連携してのDPCデータの提出、放射線科画像検査レポートの既読確認を行っています。日本病院会のQIプロジェクトに参加し、データの提出と他病院と比較をして分析しています。
        また、患者満足度調査を年に2回、職員満足度調査を年に1回実施しています。患者さんや職員からのご意見を集約して、当院の改善点について他部署と連携し、改善に努めています。

よくご覧いただく
ページのご案内Frequently viewed pages

  • アイコン

    外来について知りたい

  • アイコン

    診療スケジュールを見たい

  • アイコン

    病院への行き方を知りたい

  • アイコン

    医療・福祉関係の皆さまへ

  • アイコン

    採用について知りたい